スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

そりゃあ一眠りしちゃったからね。

結局バイト行かないのにずっと起きてる(ここら辺の事情は一つ前の記事を参照)
一眠りしちゃったからね。
まあ、そりゃあGBAのゼルダの伝説もクリアしちゃうわけだ。
二日ほどでクリアしてしまった。
やばいね。
いや、おれ自身としてはめちゃくちゃ満喫してる気分なんだけどね。
次はFF4をやろうと思います。
セシルとゴルベーザがカインを取り合うお話だろ。
でもセシルとゴルベーザはあんな関係だから結局「みんな仲良くしよっか」ってなって、でもなんかラスボスがいるから倒そうかってなって倒しちゃうお話。


ヘッドフォンでフィッシュマンズを聞いてたら楽しくなっちゃってさぁ。
っていうかヘッドフォンっていいよね。
こんな時間なのに大音量で好きな音楽をたっぷり、じっくり聴ける。
まあ、自然の響きって言うものはまったくなくなるけど。

フィッシュマンズ話へと発展していくので興味のある人は続きをどうぞ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


フィッシュマンズの俺の感じる魅力は地を這うような重低音と空高く舞って行っちゃうような声のコントラスト。
ベースのリズムも好きだしね。
あと、めちゃくちゃ内向的な音楽そのものとね。
こんな内向的な音楽ってなかなか出会ったことがなくて、
音楽は明るくてもイメージは内を向いてるっていうんかなぁ
平凡な日常そのものなんだけど経験した風景だったり場面だったり、
まあ、説明できない!

Orangeってアルバムがあるんだけど、
コレは前半はMELODYがあったり忘れちゃうひとときがあったりで明るいんだけど、
それとまったく対照的に後半部分はどんどん内に引っ込んでいくんだよなあ。
通して聞いてるとその差が強すぎて初めは戸惑っちゃうんだけど、
何回も聞いてるとなじんでくるって言うか、
むしろ前半の明るさってるのは作った明るさなのかなって思うようになった。作り笑い、仲の良いフリ、その影で内にこめられるパワー。
だからボーカルの佐藤さんはこのアルバムの後半部分が自分は好きといったのだろうなあ。
いや、あの人のことだから何も考えないでなんとなくやったらこうなったのかもしれないなあ。歌詞とかも何も考えないで感じたまま思ったことを書いただけとインタビューに答えているらしいからなあ。

でも歌詞って考えちゃ歌詞にならないよな・・・
詩ってのはイメージや想いなんじゃないのかね?
ミスチルのI Uってアルバムの歌詞カードなんか、
文字で絵を表現していて面白かった。
詩ではこういうのよくあるけど、歌詞でははじめてみた。
たとえるならこんな感じ。

ex.jpg


ほんの2,3分で作った例なので雑ですん。

っていうか何の話だ??
まあ、思ったことを垂れ流しただけだけど、いいか。
5時だしな。しょうがない。

オリンピックなんかやんなくていいから、普通のテレビ番組見せてほしい。ゴールデンにやるな、ゴールデンに。深夜でひっそりやりなさい。
おかげでこの前サザエさんやらなかったじゃないか!!

スポンサーサイト

2006.02.18 | Comments(0) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

エディ

Author:エディ
名前 ■ エディ
年齢 ■ 2●歳(10月25日生まれ)
職業 ■ CGクリエイター見習い
好き ■ フィッシュマンズやらドラえもんやら
楽器 ■ ギターをやってました。

モバイルでカンタンにアクセス!!いえ~い

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。